スマイルデンチャーについて、説明します。

スマイルデンチャーとは金属を使わずナイロン樹脂で作られた、薄く・弾力性に優れた全く新しい入れ歯です。
ノンクラスプデンチャーとも呼ばれます。
スマイルデンチャーは「目立たない」「丈夫」「噛める」「痛くない」のが特長です。
何といっても、スマイルデンチャーの一番の長所は、『金属の金具が見えない』ことです。
  


  
上の写真のように、クラスプという金属の金具を使わずに義歯を作ることが可能です。
入れ歯の沈下を防ぐためのレストという小さな金属は、下の写真のように基本的につけるようにしています。
レストをつけないと、噛んだ時に入れ歯が沈み込んで安定しにくくなってしまうのです。
外からは見えることはほぼありませんので、ご安心ください。
  
費用は、110000円+税~ です。
(基本作製料金100000円+欠損1歯につき1万円加算)
例)1歯欠損110000円+税 4歯欠損140000円+税
  

オプションで症例によっては、下の写真のように金属で補強することができます。
左右両方欠損している場合は、下の写真のように金属で補強して作製した方が安定します。

  
  費用は、使用金属がコバルトの場合、+50000円(+税)
            チタンの場合、+80000円(+税) です。

  例)上の写真のスマイルデンチャーコバルトなら
    (基本作製料金)10万円+(8歯欠損)8万円+(コバルト)5万円=23万円+税 です。

             
チタンの物性的特徴は、コバルトクロムと比べ軽いことです。また、純チタンを利用した歯科技工物では強固な酸化皮膜によりイオン溶出 が起こらず、優れた生体親和性を示します。人工関節や歯科インプラント・義歯床など、長期間体内に留置されるこうした製品において チタンは広く利用されています。

オプションで内側にシリコン裏装することができます。
費用は、+50000円(+税) です。
通常の義歯に比べて痛くないスマイルデンチャーよりさらに痛みをなくすことが可能となりました。


スマイルデンチャー作製が可能かどうか、実際にお口の中を見てみないとわかりません。
歯の状態によっては、適応ではない場合もございます。ご了承ください。

※スマイルデンチャーの保証について

①装着日から1年間保証です。
通常使用での破損については無償で修理・再製作します。
ただし最低でも6カ月おきの定期健診を受けていただいていることが条件です。
定期検診に応じていただけない方は歯ぐきや骨の状態が変化することがありますので対象外となります。

②当院の独自の特別保証!!
当院にて一度スマイルデンチャーを作製していただいた患者さまが同部位または欠損歯が増えて新製する場合
通常料金の
半額にて作製いたします。


神戸市垂水区の歯科医院 まつさか歯科医院

垂水区でスマイルデンチャー/無痛入れ歯 なら まつさか歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-753-0118

〒655-0863 兵庫県神戸市垂水区塩屋北町3-6-23




トップページ 歯科医師紹介 診療内容 診療理念 院内設備 アクセス